石川県の片隅からこんにちは

石川県に住んでいます。日常の出来事や、ご飯、趣味、その他色々気ままに書いてます。よろしくお願いします!

予定の無い休日は楽器のお手入れ。チューバ、ヒルスブルナーB♭管のメンテナンス。

5月26日の日曜日。

 

この日は久しぶりに全く予定も無かったので、大学時代の先輩からお借りしている楽器を洗浄、手入れをすることに。

 

楽器は、チューバ。

スイスのヒルスブルナー、B♭管。20年位のものか?
f:id:a-tnk0806:20190603080710j:image

 

バラバラに分解して、それぞれ水洗い。

中は専用ブラシと中性洗剤で丁寧に。
f:id:a-tnk0806:20190603080728j:image

 

ケースは外で太陽にさらす。
f:id:a-tnk0806:20190603080744j:image

 

全てのパーツを洗浄しおわって、水分をしっかりとってから、それぞれグリス、オイルを塗って元通りに組み立て。

そして、ケースへしまう。

うん、綺麗。
f:id:a-tnk0806:20190603080807j:image

 

ヒルスブルナーのマークは鹿。

この鹿のマーク、交通標識でよく似たものがあるけど、運転中に道路脇で見かけるたびに同じだと思ってしまうのは、チューバ吹きあるある?
f:id:a-tnk0806:20190603080827j:image

 

こちらはマウスピース。

有名楽器メーカーシルキーから独立した職人さんが作った、ラスキーの28H。

リムと内側にプラチナメッキ、外側はピンクゴールドメッキのサテン仕上げ。
f:id:a-tnk0806:20190603080843j:image

入手したのはもう15~6年位は前だったはず。

現在はこのラスキーというメーカーは無くなったようで、別メーカーであるJK(女子高生ではなく、ヨットカー)というメーカーからこれと同じモデルが発売されている。

 

これらのチューバ楽器本体、マウスピースは、今となってはどちらも貴重になってしまったので、大切にして吹いていきたい。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村