石川県の片隅からこんにちは

石川県に住んでいます。日常の出来事や、ご飯、趣味、その他色々気ままに書いてます。よろしくお願いします!

石川県金沢市にある金沢市立安江金箔工芸館で、チェロとコントラバスのデュオコンサート。

先日の投稿の続き。

www.atnk0806.site

 

 

卯蕎で蕎麦を食べた後は、この日の目的地である金沢市立安江金箔工芸館へ。

ひがし茶屋街の近く。地元民だけど、金箔工芸館には今回初めて来た。

 

外観。
f:id:a-tnk0806:20190603075501j:image

 

外には小さく演奏会の案内も。

きらめきコンサート

魅惑のチェロ&コントラバス

ソン・ジュン・キム(チェロ)

ダニエリス・ルビナス(コントラバス)
f:id:a-tnk0806:20190603075533j:image

入場料はワンコイン、500円。

 

パンフレット表紙。
f:id:a-tnk0806:20190603075550j:image

 

今回のプログラム。
f:id:a-tnk0806:20190603075635j:image

かなりガッツリ、チェロとコントラバスの魅力がいっぱい。

 

会場内部。

こじんまりとしていて、奏者との距離が近い。

意外と響きも良かった。
f:id:a-tnk0806:20190603075659j:image

演奏はおふたり共に本当に素晴らしく、1時間があっという間。

さらにアンコールにも応えていただき、大満足のコンサート。

 

チェロとコントラバスのデュオコンサートというのは、かなり珍しい。

しかもチケット代が安くてオトク。聴きに行って本当に良かったし、また開催して欲しい。

 

今回は、演奏会後に館内の展示物も見て回る事ができた。

金沢で金箔工芸がどの様に発展していったか金箔の歴史等、まとめて勉強ができる。

 

館内にあった、金箔が貼られたテーブルと椅子。
f:id:a-tnk0806:20190603075719j:image

 

金箔が貼られた蓄音機。
f:id:a-tnk0806:20190603075736j:image

 

化粧室にはこんなものも。かわいい。
f:id:a-tnk0806:20190603075752j:image

 

金箔工芸館の近くにある、金沢観光で有名な場所のひとつ、ひがし茶屋街。

この日は本当に天気が良かった。

ひがし茶屋街の軒先につばめがあちこち巣を作ってて、雛にご飯あげるために飛び回ってた。
f:id:a-tnk0806:20190603075811j:image

 

ひがし茶屋街に来たからには、やっぱりここに寄らないと。不室屋。
f:id:a-tnk0806:20190603075838j:image

 

不室屋の生麩まんじゅう、好き。
f:id:a-tnk0806:20190603075857j:image

生麩の中に、ちょうど良い甘さのこしあんが包まれていて、滑らかな食感。美味しい。

ひがし茶屋街では食べ歩きできないので、公園のベンチでいただく。

3個入りだけど、あっという間に無くなった。 あればあるだけ食べられるw

金沢に来る事があればオススメ。日持ちしないので、現地ならではのおやつだと思う。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村